お役立ち情報

iPhoneの背面ガラスが割れてしまった…修理は可能?【よくあるご質問にお答えします!】 高松市の修理店

iPhoneの液晶パネルではなく、裏側のパネルが

割れてしまったので修理したいのですが…

というお問い合わせを大変多くいただきます。

 

残念ながら、iPhoneの裏側のガラスパネルは

取替ができない構造となっております。

 

取替ができない、ということは修理不可となっており

破損したり欠損したりした場合は

本体の買い替えが必要となります。。。

 

iPhoneの背面

 

iPhone8以降の機種から本体背面がガラス素材となりました。

ガラスになった理由は【ワイヤレス充電】の搭載です。

 

iPhoneの内部に特殊なパッドがあり、

ワイヤレス充電器の上にiPhone本体を置くと

充電ができるというもの。

 

従来のiPhoneは充電口にコードを挿すことでしか

充電が出来なかったのですが、

iPhone8以降の機種は

充電コードを挿す

②ワイヤレス充電器に乗せる

この両方で充電ができます。

 

大変便利な機能なので重宝されている方もいる反面、

その機能を知らずに使用している方も多くいらっしゃります。

 

メリットは

・充電口が故障した際にワイヤレスで充電ができる

・ワイヤレス充電器の上に置くだけなのでスムーズに充電ができる

 

デメリットは

・背面パネルがガラス素材になったので破損する可能性がある

・充電スピードが少し遅い(充電器により個体差があります)

などがあります。

 

背面ガラスが割れてもワイヤレスで充電は出来ますし、

特に操作性への影響はありませんが、

やはり液晶パネルの破損と同様に

本体内部への水分混入異物(埃、ゴミ)混入

危険性があるので放置はオススメできません。

 

背面破損の際は早期の端末交換や買い替えをオススメ致します!

すぐに買い替えられないという際は、いつどんなトラブルが発生してもいいように

こまめにデータバックアップを取っておくことをオススメします。

 

そして、そんな背面パネル破損が発生してしまう前に

ガラス割れを防ぐためにオススメなのがガラスコーティング

 

 

車のガラスコーティングと同様、

特殊な液体を本体に塗り、ガラス素材そのものを

補強して割れにくく・固くさせるという補強施工です。

 

 

 

すでにある傷やヒビを塞ぐ施工ではなく、

破損や割れが起きてしまう前に対策として補強する施工

なので端末購入直後のガラスコーティングがオススメ!

 

 

 

シリコンなどの柔らかいiPhoneカバーだと

衝撃をちゃんと分散させることが出来ず、

カバーの中で背面ガラスが割れていることがあります。

 

 

ガラスパネルそのものを補強して割れにくい硬さへ

硬化させておくことで、背面割れを防ぎましょう!!

 

施工は最短10分~!

即日・予約不要で施工可能です。

 

iPhone最新機種の12シリーズも背面はガラスです。

液晶パネルと背面パネルの両面ガラスコーティングが大変人気となっております。

是非お気軽に店頭スタッフまでご相談ください!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

 ・修理一覧・料金一覧はコチラから ☜ click 

 ・修理の流れはコチラから ☜ click 

 ・WEB予約はコチラから ☜ click 

 ・お電話からのご予約はコチラから ☜ click 

 ・よくあるご質問はコチラから ☜ click 

 ・お問い合わせフォームはコチラから ☜ click 

 ・当店へのアクセスはコチラから ☜ click 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

スマートクールイオンモール高松店
〒761-8012 

香川県高松市香西本町1-1 イオンモール高松 2階
℡:087-813-4333
営業時間:10:00~21:00
mail:info@smartcool-takamatsu.com

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。